【口コミ】ヘッドハンターのテクノブレーンは評判通りなのか!?

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

テクノロジーが発達し、よりITエンジニアの需要が増しています。

現代にITエンジニアは必要不可欠な存在

そんな中、働いている中で•••。

  • エンジニアとして働いているけど自分の市場価値はどうなんだろう?
  • 転職したら年収は上がるのだろうか?

会社の人が転職したり、新しい人が入ったり環境に変化があると自分自身はどうなろう?だと疑問を持つことも多いです。

そんな中、テクノブレーンというところから連絡が•••。

最初は怪しんでいたけど実際どうなのだろう?

テクノブレーンは通常の転職エージェントとは違い、スカウト・ヘッドハンティング型の転職支援サービスを提供しています。

連絡がくるということはあなたを必要としている企業がある証拠。

転職する気がなくてもカジュアルに面談するスタイルでも問題ないので誰もがこないスカウトのチャンスに耳を傾けてみるのはいかがでしょうか。

今回はテクノブレーンのメリット、デメリット、口コミを紹介します。

テクノブレーン公式サイトはこちら

テクノブレーンのいい口コミ

自分のキャリアを見直す機会になった

スカウト経由で転職成功

いい企業の紹介がある

印象は悪くない

テクノブレーンの悪い口コミ

返信がない

連絡が会社にくる

悪い口コミは主に2019年~2022年に書かれているのが多い、2023年以降はありませんでした。

口コミは受け手側の考え方もあるので改善されているでしょう

テクノブレーン公式サイトはこちら

テクノブレーンのメリット

エンジニアに特化したキャリア支援

約30年間で培ってきたITエンジニアの情報を持っています。

転職支サービスは最近増えつつあるので歴史あるテクノブレーンの存在は大きいでしょう。

市場価値の確認ができる

スカウトがくるということは自分の今の立ち位置がわかること。

特にITエンジニアの場合はスキルが求められることが多いのでスカウトがきた場合は自分に自信を持っていいでしょう。

面倒な登録作業は発生しない

転職エージェントと違い、自分で事前に登録する必要はありません。

履歴書、職務経歴書はしっかり作らないと選考に進むことができないので働きながらだと非常に大変です。

スカウト型の転職支援サービスのため、サービス開始はしやすくなります。

テクノブレーンのデメリット

担当者との相性がある

相手も人間なので相性はあります。

私も過去の転職活動で担当者が少し合わなかったことがありました。

お互いの信頼関係がないといい転職には繋がらないので、合わない場合は我慢せずに問い合わせ経由で連絡するのがベストです。

転職したいタイミングとのズレがある

スカウト型の転職支援サービスなので自分が転職したいタイミングがくるとは限りません。

主体的に転職活動をしたいのであれば転職エージェントも登録し、自分で動きつつスカウトを待つスタイルが効率がいいと思います。

SNSの口コミがよくない

SNS上ではテクノブレーンの評判はあまりよくありません。

しかし、情報を鵜呑みにせず、自分の目で確かめることが重要です。

時間だけは使ってしまいますが、登録費用はかからないのでご自身で確かめることも重要です。

テクノブレーン公式サイトはこちら

テクノブレーンと似ているサービスは?

ビズリーチ

ハイクラス求人 ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラスな転職を目指す専門職や管理職を対象にした転職サイトです。

年収1,000万円以上の高収入求人が多数掲載されており、厳選された企業や一流ヘッドハンターからの直接スカウトが特徴です。

ユーザーは無料で会員登録し、26,200社以上の導入企業や6,600人以上の登録ヘッドハンターとの接点を持つことができます。

ビズリーチ公式サイト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスな転職市場を対象としたスカウト型の転職サービスです。

ユーザーは無料で登録し、経験やスキルに基づいて企業やヘッドハンターから直接スカウトを受けることができます。

簡単な手順でプロフィールを作成し、興味に合ったスカウトに返信することで、効率的に転職活動を進めることが可能です。

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

TechClips ME

TechClipsME(テックミー)は、ITエンジニア専門の転職サービスで、企業からの直接スカウトが特徴です。

登録は無料で、AIによる簡単なプロフィール作成後、企業から年収提示付きのスカウトが届きます。

サービスはエンジニアの能力と経歴に基づいてマッチングを行い、個別にカスタマイズされた転職の支援を提供します。

TechClips ME公式サイト

よくある質問

連絡先はどうやって入手したの?
インターネットやSNS、書籍、論文等で公開されている情報をもとにご連絡させて頂いております。また、さまざまな方々からの内々のご推薦やご紹介を頂く場合もございます。過去に弊社と名刺交換させて頂いた方にご連絡することもあります。
何の目的で連絡してきたの?怪しくないの?
弊社テクノブレーンは東証一部上場のテクノプロ・グループの一員として、エンジニアに特化した人材紹介業を営んでおります。クライアント企業のニーズはもちろんですが、上場企業と同様のコンプライアンス水準を厳守しながら、優秀なスキル、ご経験をお持ちのエンジニアの方々にとって、今後のキャリアを考える一助になればと思い、お声がけをさせて頂いております。
転職をするつもりはないのですが・・・面談をすると転職することになりませんか?
私たちがご面談をお願いしている理由は、転職を薦めることではなく、一緒にこれからのキャリアを考える場のご提案です。実際、お目にかかる方の多くは、キャリアに関する情報収集としてお話にいらっしゃることが多いです。その場で現在のお仕事のご様子などを伺いながら、求人情報と転職の可能性については、一緒に考えてまいりますので、面談=転職ということにはなりません。

運営会社情報

称号 テクノブレーン株式会社
代表者代表取締役社長 北川 太
所在地[五反田オフィス]
東京都品川区東五反田1-13-12 いちご五反田ビル5F

[本店所在地]
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー35階
設立1992年7月20日
資本金4,000万円(2021年6月現在)
株主テクノプロ・ホールディングス株式会社(100%株主)

まとめ

いきなり連絡がきたら誰だって驚きます

けど、あなたを必要としている企業がいるというスカウトのお知らせ。

スカウトは誰にでも連絡がくるものではありません

また、ネット上ではテクノブレーンの評判は悪いですが、全てではありません。

  • まずは話を聞いてみる
  • 転職してもいいかなと思えたら行動する

この順番でありません

人生一度きり、あなたにスカウトがくるのはもしかしたら人生を変えるきっかけになるかもしれませんよ。

テクノブレーン公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA