リベ大おすすめ転職エージェントはいい?各サービスを紹介!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

この記事ではリベ大でおすすめしている転職エージェントを紹介しています。

リベ大がおすすめする転職エージェントは以下の3つです

  • JACリクルートメント
  • マイナビエージェント
  • ジェイック


SNSでの評判はいいけど実際のところはわからない。

私はJACリクルートは登録ができなかったですが、マイナビとジェイックを使ってみた感想だと以下のように分かれると思います。

  • JACリクルートメント→高年収・ハイクラス向け
  • マイナビエージェント、ジェイック→20代~30代向け

今回はリベ大がおすすめする3つの転職エージェントをおすすめ理由と実際に使ってみた人の意見を交えながら紹介します。

転職エージェントに登録すれば、転職活動がスムーズに進みますし、より良い条件での転職が可能になりまよ

リベ大おすすめ転職エージェント3選

JACリクルートメント

JAC Recruitment

年収600万円以上や管理職・専門職の方におすすめの転職エージェントです。

企業と求職者の双方にサービスを提供する両面型のビジネスモデルで、ニーズに合わせた最適な人材や求人を紹介してくれます。

JACリクルートメントの特徴は、次の3つ

  • 高年収の仕事に強い
  • 企業と求職者の両方をよく知っている
  • 海外で働きたい人にも対応できる

高年収や海外で働くことに興味がある人に向いています。

自分の強みやスキルを活かして、新しい仕事に挑戦したい人は、JACリクルートメントがおすすめです。

JACリクルートメント公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴はこちら

  • 非公開求人が多い
  • 専任のアドバイザーがサポート
  • 期間無制限で利用可能

20代=マイナビエージェントのイメージは当時の私も強く残っています

マイナビエージェントは、マイナビグループの知名度や信頼性を活かした転職サービスです。

非公開求人や専任のキャリアアドバイザー、期間無制限の利用など、他の転職サービスにはない強みがあります。

公式サイトはこちら

ジェイック

就職支援のJAIC(ジェイック)


株式会社ジェイックは、就職をしたいけど、経歴やスキルに自信がない人に向けて、無料で就職支援をする会社です。

株式会社ジェイックの特徴は、以下の3つ

  • 個別に合った就職支援セミナー
  • 多数の非公開求人ち独占求人
  • 職業紹介優良事業者に認定されている

ジェイックのミッションは、個人と企業の潜在能力を最大限引き出し、積極的な変革を促進することにより、多くの個人の生活をより輝かせ、企業を活気づけることにあります。

この点において、当社は特に20代や30代の社会人未経験者、並びに女性を対象とした就職および転職支援に注力しております。

更に、大学における教育支援や企業向けの適性検査、研修プログラムの提供も行っております。

人材採用と教育という二つの重要な領域を通じて、人材育成に寄与し、それにより個人と企業の双方に価値を提供するパートナーであることを目指しています。

ジェイック公式サイトはこちら

転職活動を始める前に準備すべき4つ

転職理由を明確にする

なぜ今の仕事を辞めたいのか、どんな問題や不満があるのかを自分で整理することです。

転職理由は、ネガティブなものではなく、ポジティブなものにすることが大切です。

例えば、「給与が低いから」という理由ではなく、「自分の価値に見合った報酬を得たいから」という理由にすると良いでしょう。

自分の強みをアピールできるようにする

自分の強みを知る方法は、自己分析やフィードバック収集、性格診断などがあります。

自分の強みを知ったら、それを具体的な事例や成果で示すことが大切です。

例えば、「コミュニケーション力が高い」という強みではなく、「クライアントとの信頼関係を築き、売上を20%増加させた」という強みにすると良いでしょう。

職務経歴書、履歴書を作成する

職務経歴書を作成する際のポイントはこちら

  • 最新のものにする
  • 応募先に合わせてカスタマイズする
  • 具体的で分かりやすく書く
  • 誤字や脱字がないようにチェックする

言われてみれば当たり前のことですが、実はできていない人が多いのが現状。

ライバルが取り組んでいないことをするだけで差をつけることができます。

転職サイトやSNSで情報収集する

転職サイトは定期的にログインして最新情報をチェックしましょう。

複数登録して比較することがおすすめです

転職サイトを利用することで、自分の希望や条件に合った求人を検索したり、応募したりすることができます。

SNSは企業や業界の動向や評判を調べることも重要です。

X(旧:Twitter)、Instagram、YouTubeなど最近は企業もSNSアカウントを持つようになってきた時代なので企業の情報を手に入れやすくなりました。

企業HPからSNSに飛ぶか、各種SNSの検索窓に企業名を入れて検索することで情報収集をすることができます。

転職活動する際の注意点

現職の仕事に影響を与えない

会社の時間を使って転職活動注力したことで現職に影響がでてしまっては本末転倒です。

上司や同僚からの信頼も落とすことにもなり、仕事がしにくい環境になりますので注意が必要です。

企業や業界の研究を怠らない

ついつい怠ってしまう企業や業界の研究。

めんどくさいからこそ価値がある。

少し頑張るだけでライバルとの差をつけるチャンスとなります。

会社四季報は業界の研究にはおすすめです

面接では自信を持って話す

面接では、自分の経歴やスキル、志望動機などを伝えるだけでなく、自分の人柄や性格、価値観なども見られます。

面接官は、自信がある人と自信がない人とでは印象が大きく異なりますし、自信がある人の方が仕事に向いていると感じることもあります。

面接も反復練習することで苦手を克服できます

内定後は丁寧に円満退職

内定後は丁寧に円満に退職手続きをすることが大切です。

しっかりと退職手続きをすることで、現職の会社と円満に別れることができますし、将来的にも良い関係を保つことができます。

なかなか言えない環境であれば退職代行のサービスを使うのも選択肢の1つです。

公式サイトはこちら

リベ大の転職コンテンツを活用する方法

YouTubeチャンネルやブログ

リベ大のYouTubeチャンネルやブログでは、転職に関する動画や記事がたくさんあります。

これらのコンテンツを見ることで、転職の基礎知識やコツ、最新の情報などを学ぶことができます。

リベシティに参加して交流

リベ大では、オンラインコミュニティ「リベシティ」を運営しています。

オンラインやオフラインに参加することで、全国、全世界の同じ価値観のメンバーとコミュニケーションを取ることができます。

また、同じく転職を目指す仲間や、すでに転職した先輩とも交流することができます。

これらの人たちと情報交換したり、相談したり、励まし合ったりすることで、転職活動をよりスムーズに進めることができます。

リベシティ公式サイトはこちら

リベ大おすすめ転職エージェントについてのまとめ

リベ大の両学長がおすすめする3つのエージェントは、それぞれ特徴やメリット・デメリットがあります。

これがおすすめだからいいとは限りません。

メリットやデメリットを把握して自分に合った自分の転職目標や条件に応じて、最適なエージェントを見つけましょう。

また、複数のエージェントに登録して、情報やサポートを比較することも有効です。転職エージェントは無料で使えるので、ぜひ活用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA