ココザスの口コミはいい?調べてみたので解説!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

転職エージェントを登録をして最初の面談って1回だけのイメージがありませんか?

ココザスはなんと平均5回を行っています。

他社転職エージェントが1回の中、なぜ複数回も行うのか?

今回はその理由とココザスを利用するメリット、デメリットを紹介します。

アドバイザーと深く関わりながら転職活動をしたい人にはおすすめのサービスになります

ココザス公式サイトはこちら

ココザスってなに?

ココザス株式会社が運営しています。

資産形成事業も行っており、ココザスと聞いて、「資産形成」のイメージを持たれた方も多いと思います。

また、社長の安藤義人さんは「3週間で身につく日本人が知らないお金の常識」という本を出版しています。

【資産形成チャンネル】のYouTubeもやっています

>>YouTubeチャンネルはこちら

また、2022年に働きがい認定企業として選出されています。

従業員が働きがいを感じているため、私たち求職者にしっかりと寄り添ったサービス提供ができている企業の証明をしていますね。

その他にも、セミナーをやったり、「シューイチ」でも放送された実績があります。

ココザスの口コミ

私は面接に苦手意識がありましたが、何度も面接対策の時間を設けてくださり、受け答え内容の具体的なアドバイスもいただけたおかげで、自信をもって転職活動をすることが出来ました。

また、他のエージェントと違い、面接後や転職後のフォローも手厚く、適宜電話などで気にかけてくださいました。

新しい環境に挑戦し、新たな人間関係や仕事に触れた事で、視野も広がり自分自身の成長の機会を得られたと感じています。

公式サイトより引用

面接での手厚いサポートがありました。

よく問われる質問の共有や事前の面接練習などを実施しましたが、 前職の業務都合で夜遅くに対応してもらえたのはとてもありがたかったです。

また、自身の転職に関する意向をよく汲んでもらえました。

同時に複数社の選考を並行する余裕がなかったため、選考を進める会社は1社に絞ったうえでじっくり対策等に時間を使わせていただきました。

公式サイトより引用

大手転職エージェントでは有り得ないくらい手厚く対策をおこなって頂きました。

公式サイトより引用

相談してみて、以下の2点が良かったです。
・転職するか迷ってるという状態から相談できること。
・面接練習など隅々までサポートしていただけること。

公式サイトより引用

「手厚いサポート」のワードが多く出た口コミ内容でした。

細かいところまでサポートしてくれるのは私たちにとって非常に助かります

他社転職エージェントとの違い

面談回数が多い

ココザスの面談平均回数は5回です。

転職エージェントとの面談は最初の1回だけのイメージが強いです。

2回目以降だとメールや電話でのやりとりがほとんど。

1回だけではわからないので複数回面談をすることでお互い理解し合い、転職成功への道筋ができます。

お互い人間。信頼関係が重要となります

厳選された求人を紹介

ココザスの平均求人紹介件数は約4件です。

他社エージェントの平均約8件に対しては少ない件数になります。

もちろん、たくさん求人に応募をすれば採用確率は高くなるかもしれません。

しかし、採用を中心に考えると入社してから「イメージと違った」などミスマッチが起こりやすくなります。

面談回数が多いことで目的がより明確となります

短期離職率が低い

転職後、1年以内に退職した人は他社は18%〜24%なのに対し、ココザスは5.8%

しっかりヒアリングをし、企業を提案するのでミスマッチが起こりずらいのがココザスの特徴です。

短期離職率が低いからこそ企業からも高い評価を受けています

ココザスは一般的な転職エージェントよりも、時間をかけることが特徴です。

転職の目的を明確にし、これからの仕事をよりよくするために必要と考えているからです。

現職で働きながらでも、無理のない転職活動をサポートします。

ココザス公式サイトはこちら

ココザスを利用するメリット

転職以外のサポートも可能

ココザスは転職支援以外にも資産形成、住まいもサポートも事業として取り組んでいます。

人生全体を設計した人にはおすすめです。

別々に分けることも悪くはないですが、1つにまとめることができるのは私たちにとっても管理が楽になります。

アドバイザーと深く関われる

  • 徹底的なヒアリング
  • カジュアル面談を積極的に実施
  • 面談回数が多い

ココザスの最大限に特徴を活かした私たち求職者とのコミュニケーションの方法で深く関わることができます。

一度話しただけでは信頼関係を築くこともできないし、本音で話しにくいです。

相手との会話の回数を多くすることで本音で会話することができ、転職への目的も明確になります。

信頼関係もコツコツですね

特別選考ルートの紹介

求人企業の採用決定権のある社長や人事責任者との繋がりがあるため、通常選考とは異なるココザスだけの特別選考ルートもあります。

企業との密なコミュニケーションを図り太い繋がりを得ていることで、内定までのスピードが早いことが特徴です。

最短1日のスピード内定もあることも!

離職していて、早く仕事を見つけたい人にとっては最高の環境ですね

オンライン以外にも対応

最近の転職エージェントはオンライン対応のみのところが多いです。

ココザスは「オンライン」「対面」「電話」での対応をしてくれます。

人によっては対面の方が伝わりやすい、電話だったら本音を言いやすい。

そんな色々な性格を持った私たち求職者に寄り添ったサービス内容です。

土日祝日も対応してくれるので働きながらの人も安心して利用することができます

職務経歴書テンプレート・フォーマットがある

転職をすると決めたら作成しないといけない【職務経歴書】。

新卒時代の就職活動では使わないので何を書いていいのかわかりません。

ネットにたくさんのフォーマットはありますが、どれがいいのか悩みどころ

ココザスのホームページにあるので氏名、メールアドレス、電話番号を入力するだけで手に入れることができます。

職務経歴書の書き方ポイント5選の資料もプレゼントしています

ココザスのデメリット

口コミの情報が少ない

面接の突き詰めた質問に対しては少し改善が必要かもしれません。

公式サイトより引用

その他SNSで口コミがあり次第、随時アップしていきます

連絡手段をあまりとりたくないには不向き

転職の目的の明確にするために希望者との面談回数は他の転職エージェントに比べて多いです。

面談は最初の1回だけであとは最低限メールでのやり取りだけでいい人には合わないでしょう。

最小限のやりとりを希望するならリクルート、doda、マイナビエージェントの大手転職エージェントから選ぶといいでしょう。

IT業界以外に転職を希望してる人

全ての業界、職種には対応はしていますが、公式サイトの口コミや担当アドバイザーの得意領域をみるとIT業界や職種寄りな可能性があります。

とはいえ、自分はITじゃないからと最初から決めつけるのではなく、まずは相談をしてみてから決めることをおすすめします。

ココザス公式サイトはこちら

よくある質問

料金はかかる?
相談・書類添削・面接サポートなど、すべてのサービスを無料で利用いただけます。 また、転職支援以外でも資産形成・住宅購入支援などライフイベントに関わる大事な人生設計についてのアフターフォローも無料で行っております。
転職したい職種や時期が決まっていなくても利用してもいい?
まだ転職に関して不透明な場合でも、お気軽にご相談ください。 キャリアプランのご相談を元に一緒に転職時期や進め方を検討することも可能です。 効率の良い転職活動をサポートさせていただきます。
初めての転職で何をしたらいいのかわからないけど利用してもいい?
もちろん可能です。 コンサルタントが履歴書・職務経歴書の添付や面接対策まで、様々なサポートを行います。 初めての転職も安心してお任せください。

まとめ:転職エージェントと密にやりとりしたい人にはおすすめ

面談回数が多いからこそ、私たち求職者のことをより理解をしてくれてミスマッチが起きにくい求人紹介をしてくれるココザス。

信頼関係を築くにはどうしても時間がかかります

時間がかかるからこそお互いを信頼し合って転職成功へと進むことができるのがココザスの強みの1つです。

少しでも興味ある人は無料で相談が可能なのでこの機会に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

ココザス公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA